ポケモンダイエット

ポケモンGO攻略先月に配信されたばかりのポケモンGOですがポケストップがある公園に行けばスマホ片手に1人だったり複数だったりでアプリを開いて歩く人をよく見かけるようになりましたね。

さて、配信開始からもうすぐで1年ですが効率の良い攻略の仕方をご存知でしょうか。

ただ歩いてポケストップをめぐってアイテムを集めて出てきたポケモンを捕まえるだけでも充分に楽しめますがより深くこのゲームを楽しむためのコツを紹介したいと思います。

□ジムに勝てる強いポケモンを育てようポケモンGOの対戦要素であるジムですが、プレイヤーのトレーナーレベルが5になると対戦を挑めるようになります。

プレイヤーはチームに属することができそのチームがジムを取り合って争う、という仕組みです。

陣取り合戦のようなものですね。チームは赤青黄色のように色に分かれています。ジムを見ればそのうちのどれかの色に属していると思います。ポケモンが設置されていないジムは白色です。なぜ、ジムを取り合うのかと思った方もいるかもしれませんがジムを自分の属するチームの色にしてそこにポケモンを配置することでボーナスがもらえるからです。

ボーナスはジムに配置しているポケモンが1匹でショップで使えるコインが10個とポケモンを強化するのに使用するほしのすなが500個もらえます。配置しているポケモンが多いほどボーナスも増えます。

ボーナスのもらい方はジムにポケモンを配置している状態で、画面中央下のモンスターボールアイコン→ショップ→ショップ右上の盾のようなアイコンの中に配置しているポケモンの数が表示されています。

それをタップするとボーナスがもらえます。ボーナスは21時間に一度もらえるようです。つまり、ジムに勝てる強いポケモンを育てれば課金をしなくてもコインが集まり、さらに強いポケモンを育てやすくなるということですね。

ジムに勝てると様々なメリットがある事はわかりましたね。

さて、強いポケモンの育て方ですが、ポケモンにはCPとHPという強さの数値があります。CPはそのポケモンの攻撃力と防御力すなわちそのポケモンの戦闘力を表します。

CPが高いほど相手のポケモンに大きなダメージを与えられ、相手のポケモンから受けるダメージも小さくなる、ということです。HPはそのポケモンの体力を表し体力が多いほど打たれ強いポケモンだということがわかります。

では、CPとHPの高いポケモンを捕まえるにはどうすればいいかということですが、単純に出てくるポケモンを捕まえても強さがまばらでなかなか強いポケモンを厳選する事はできません。そこでどうするのかというと、ポケストップから稀に出てくるポケモンの卵を孵してそのポケモンを育てるということです。

なぜ卵から孵ったポケモンを育てるのかというと、卵ポケモンは野生のポケモンよりCPやHPが高く設定されているからです。
ポケモンの卵はふかそうちに入れて一定距離を歩くことで孵すことができます。

孵化するまでの距離は2km、5km、10kmの種類があり、距離が長いほど強いポケモンが出やすくなっています。卵から孵るポケモンの中で筆者のおすすめのポケモンをピックアップしたいと思います。

□イーブイ進化先が3つありその中でもシャワーズが破格の強さを持っています

。ジムに行くとシャワーズをよく見かけるのはその為です。イーブイは10km卵から出ます。

□カビゴンこちらもシャワーズと同じくジムでよく見かけるポケモンです。

高いHPで倒されにくく、威力の高い技が出せるのでかなり強いポケモンと言えます。

こちらも10km卵から出ます。

□まとめ

ポケモンGOで効率よく強くなるための方法を紹介しましたがわかりやすかったでしょうか。

ここで紹介した以外にもたくさんの楽しい要素がポケモンGOにはあります。

強いポケモンだけを育てるだけでなく自分の好きなポケモン、可愛いポケモンを集めたり図鑑を揃えたりするのもこのゲームの楽しめるポイントです。

私の書いた記事が見てくれた方のお力添えになれたら嬉しいです。