豆スープ食事制限やなにも固形物をたべない断食ダイエットをしていると、排泄するものがなく便秘になってしまうことがよくあります。

こうなってしまうと、たくさん 水を飲んでお腹をたぽたぽにしてもなかなか便通がなく、3日4日と排泄がないと便秘薬を飲んでも排便がスムーズにいかずトイレで長時間苦しみと戦うことが 少なくはありません。

そんな時におすすめの少しの野菜を使ったヘルシーなダイエットに最適のお通じの良くなるスープをご紹介します。

味噌汁レシピ

まずは日本人が大好きなみそ汁。味噌汁の具にだいこんやにんじんなど煮るとやわらかくなる根菜類をいれます。わかめなど海藻類や大豆製品のとうふやあげを たくさん入れてもお通じにはあまり効果がないように感じるのですが、量のあるやわらかい根菜類は効果抜群で、食べ応えもありおすすめです。

ひかり味噌 産地のみそ汁めぐり 40食

豆のスープレシピ

つぎに豆のスープ。

豆は大きくてふっくらした白いいんげん豆を使います。

トルコ料理のクル・ファスリエという乾燥させた白インゲンを使ったトマトスープが 作るのもかんたんで豆スープの中では抜群においしいです。
作り方はかんたん。ひと晩、市販の乾燥白インゲン豆を水につけておきます。

赤い小豆や黒豆と違 い、色のない豆にはかんたんに食べられないように中毒性のある毒素が含まれていることがあるので、豆をつけておいた水は全て捨てて新しい水で調理をすると いいです。
あとは、玉ねぎ、ピーマンを鍋で油と炒めしんなりしたらトマトペーストを入れ、豆と水とビーフのクノールを入れて豆が柔らかくなるまで煮ます。
白ごはん、生の玉ねぎや唐辛子のピクルスと合わせて食べるとやみつきです。ご飯抜きでたべても、この豆がダイエットにもお通じにも効果抜群です!

レンズ豆とサルシッチャのスープ 180g